ブログ

初めまして!新広報のカワベトモコです!

IMG_6138

皆さん、初めまして!この度、2021年12月1日に㈱シオノ鋳工に入社致しました

河邊知子と申します。広報担当の任を受け、社内外に㈱シオノ鋳工を広めるべく、精一杯頑張ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします!

 

私は、本年8月24日に入籍し、8月31日に21年間務めた繊維卸売業の会社を退職、

9月1日に自然豊かな与謝野町に移住し、第二の人生がスタートしました。

現在は主人の「アドリアーノ」キッチンカー営業、プリンなどの通信販売を通して、与謝野町の食の魅力を発信し、地域発展のために二人三脚で働いています。通販事業が軌道に乗れば、ゆくゆくは工場を造り、子育て世代、シニア世代など雇用形態を確立し、地域の皆様に愛される食づくりをしていきます!

休日は夫婦でキッチンカー営業、平日は与謝野町で新しい人間関係を築くため、就職活動を開始する中、ハローワークで紹介して頂いた求人の中に㈱シオノ鋳工さんとの出会いがありました。隅々まで求人内容を読む中、目に留まった文章がありました。

 

それは、「私たちは社員幸福の要となる会社を作ります」との一節でした。

社員が成長することが幸福=「成幸」という言葉を自社で作り、皆で目指すべき指標を掲げて前進しておられる会社であることを知り、なんと素晴らしい理念を掲げておられるんだろうと感動をしました。こんな素晴らしい会社があることを、早速主人に相談したところ、なんと!「社長のことを知っているよ。いい会社だよ。給食が有名でインスタグラムで発信されているよ」というではないですか!

早速インスタグラムを見させて頂いたところ、まるでカフェのランチで出てくるお料理の写真がアップされていました。栄養満点、彩り豊かなお料理がとても美味しそうで、ここで働く社員の方は、毎日こんなにも美味しそうな給食を食べられてなんて幸せなんだろうと思いました。給食を作られることになった経緯をあとで知ったのですが、それまでは、それぞれがお昼にお弁当を持参し、中にはカップラーメンなど、栄養の偏る食事をされているのを目にされた前社長の奥様が、社員の方たちが元気で健康で働いていただきたいとの思いで、お料理が得意な奥様が作られることになったことを知り、現在に至ったということでした。主人の後押しもあり、社員が幸福になることを第一に大切にする会社に私もぜひ入社し、

(美味しい給食も食べたいし 笑)今までの経験を活かして貢献していきたい!!と思い、ハローワークで紹介を頂いた翌日に即求人応募をしました。

 

10月5日に一次面接のため来社。

社長、工場長と面接、その後、適性検査、性格検査、最後に、10月12日提出期限の一次面接課題として、会社の経営理念のレポート、自身の人生ビジョンの作文の課題を頂きました。正直、びっくりしました。こんなにも面接時に課題を頂いたことは前職でもなかったので、会社によって色んな方法で適材適所を判断されるんだと感じました。帰ってから即課題に取り組みました。

翌日も丸一日、㈱シオノ鋳工のホームページを何度も何度も熟読し、考え、何を伝えたいのか、言葉をどう紡ぎだしていけばいいのか、自分なりに解釈しながら、出された課題一つ一つをクリアにしていき、レポート原稿を作成していきました。

レポート原稿を作成しながら感じたことがあります。それは、㈱シオノ鋳工はなんと素晴らしい会社なのかと。知れば知るほど、すごいと実感しました。

そこには、経営理念である「要」を産み出すまでのドラマがホームページに綴られていました。(2014年 経営理念制定)

 

経営理念:要

・私たちは社員幸福の要となる会社を作ります

・私たちは地域社会の要となる会社を作ります

・私たちは社会生活の要となる会社を作ります

 

ビジョン:100年後も成幸であり続ける

・そのために、成幸につながる行動を選択する

 

社員全員で何度も協議を重ね、皆で作り上げた経営理念「要」。

朝礼の際には、毎日、社員で経営理念を復唱し、一人一人がそれぞれの持ち場で、心に経営理念を掲げながら、日々、社会に役立つ鋳物つくりに邁進されています。

 

10月7日、早速出来上がったレポート原稿、人生ビジョンの作文を提供するため来社。

早すぎる提出に工場長も少し驚かれたご様子でしたが、やり切ったので晴れ晴れとして気持ちで提出し、主人が待つキッチンカー営業へ行きました。

 

10月20日、二次面接日のため来社。

社長を含む3人の方と面接、懇談をしていただき、晴れて内定のご連絡を頂きました。

 

11月12日、入社説明会のため来社。

社長から経営理念を作られた思いをお聞きした後、工場長による会社規則の説明、工場内見学をしていただきました。会社、工場内を隅々まで案内してくださり感じたことがありました。それは、この会社には、まったく曖昧なところがなく、無駄がない!!ということでした。倉庫内は、きれいに整理整頓、ナンバリングされており、管理が行き届いていました。

どの場所も綺麗に掃除されておられ、清潔感たっぷりでした。整理、整頓、清掃に力をいれれておられ、その言葉の一つ一つに意味づけをされていました。環境問題にも取り組まれ、

会社一丸となって活動されていることに、すごい!!と感動しました。

と、このように、初めから最後まで、㈱シオノ鋳工さんには、驚かされまくり感動しまくりでして、無事に12月1日に初出勤をさせていただきました。

(すぐ横ではお昼の給食を作っておられ、いい匂いを嗅ぎながら、お腹グーグーならしながら人生初ブログを書きました 汗)

 

まだまだお伝えしたいことが、溢れんばかりにありますが、本日は、ここまで!!

ここまで、読んでいただき本当に大変にありがとうございました!!

関連記事

カテゴリー一覧